レディ

外付け専用のhddが認識しなくなったら専門業者を頼ろう

データの安全な保存

ネットワーク

データを安全に保存する方法のひとつにオンラインストレージがあります。オンラインストレージは、クラウドストレージ、ファイル・ホスティング、ファイルサーバーなどとも呼ばれるもので、専用のデータ保存用のコンピューターと通常使用しているパソコンなどの端末をネットワークで結びつけ、データ保存用のコンピューターにデータを保存することです。オンラインストレージの場合にはインターネットでの利用を基本としており、利用する場合には提供している会社に対してサービスを申し込み利用できるデータ保存場所を提供してもらうものです。オンラインストレージは無料で提供されているものもありますが、無料の場合にはリスクも伴うので法人が利用する場合には有料で安心できる業者を選ぶ必要があります。法人がこれらのサービスを利用するメリットとしては、仕事の効率化やセキュリティといったものがあります。法人の場合には、多くの人が共同で作業をしていますが、この際にデータのやり取りをオンラインストレージにすることで、スムーズに行うことが可能になります。特に無防備なUSBメモリなどを使ってデータの移動をするのは、ウイルス感染のもとになりますが、オンラインストレージであればウイルスチェックも行われるプランもあるので、安全です。またオンラインストレージでは定期的なバックアップが行われているのでデータロストのリスクがありませんし、24時間監視もされているのでデータ流出のリスクも最小限にすることができるなど、法人が取るべき対応を全てオンラインストレージ側で用意してくれるメリットがあります。